クリスマスローズの開花株販売は1月から開始いたします。 通信販売会員募集中  会員だけがご購入できる限定プレミアム品種の開花株をコレクションできます。会員登録と同時にポイントがつき購入金額によりさらにポイントがプラスされます

クリスマスローズの絹 ニゲルとチベタヌスの交配種
WAKAIZUMI FARM直営ネットショップ。日陰の庭のシェードガーデニングに最適なクリスマスローズのシングル(一重咲き)ダブル(八重咲き)系統を中心に、オリジナルの種や苗と開花株を専門に生産から通信販売まで一貫しておこなっています。生産販売しています品種では白の糸ピコティダークネクタリー・希少種赤シベの卑弥呼・チベタヌスの交配種「絹}を始めピコティバイカラーなど美しい花を作出し原種や他の交配種とともに園芸店への卸売りとインターネットでの通信販売をおこなっています。
オリジナル品種の育種については、園芸家の皆様への提案として日本人の繊細な感性と日本列島の気候や環境にあった最高品質のガーデンハイブリットを生産し販売します。

クリスマスローズカテゴリ
会員専用 クリスマスローズの育て方と販売情報ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜






 




宅急便コレクト お届け時カード払い


クリスマスローズの開花株・花苗・種はクロネコ・ヤマト運輸の代金引換コレクト便でお届けいたします。
商品のお届け時に現金、あるいは各種カードにてお支払いください。
お買い求めいただきましたクリスマスローズ代金のお支払いはクレジットカード・デビットカードがご利用できます。お届け時コレクトで承りますのでどうぞご利用ください。

http://www.wakaizumi-farm.com/shop/0.html
http://www.wakaizumi-farm.com/

クリスマスローズのシングル(一重) 種通信販売 > クリスマスローズ シングル ブルーブラック 種
商品詳細

クリスマスローズ シングル ブルーブラック 種



発芽から五年目の株姿です。35センチのテラコッタに入ります。

ブルーブラック


春の日を浴びて宇宙の暗黒のように輝くブルーブラックのクリスマスローズです。入り数10粒。種まきの説明書を同封いたしますので、そのプリントを参考にしてクリスマスローズの種を蒔いていただくようお願いいたします。

商品番号 K-14
商品名 クリスマスローズ シングル ブルーブラック 種
定価
販売価格 880円
税別価格 800円
メーカー
送料区分 送料別
配送タイプ 普通
在庫数

数量:

クリスマスローズをお楽しみください

http://www.wakaizumi-farm.com/

http://www.wakaizumi-farm.com/shop/free_9_0.html

http://wakaizumi.blogspot.jp/

日陰の庭のガーデニング、冬のお庭をクリスマスローズの花と山アジサイ、球根、そして宿根草で飾ってみましょう。

クリスマスローズ&山アジサイの生産直売のお知らせカレンダー

 http://www.wakaizumi-farm.com/karenda-.htm 
クリスマスローズ パーティドレス系ダブル レッド

植物         クリスマスローズ キンポウゲ科ヘレボルス属
開花期       1月〜4月(関東平野部
用途         庭植え 鉢植え
植え替え時期    3月 10月(関東平野部)
置き場所      夏期 (半日日陰) 冬期(日光の当たる場所)
水管理       十分に
庭植えのクリスマスローズ
「クリスマスローズの育て方」
夏季、高温の季節は半日日陰になる場所に植え込む。植え込む季節は春3月ころと秋10月ころが最適な季節です。鉢植えクリスマスローズの水管理は、夏は午後4時以降に土の温度を下げる考えで底から冷たい水が流れ出るくらい与える。施肥は秋10月に入ってから翌年の6月ころまでの季節に与え7月から9月末の高温の季節には与えない。

参考ページ http://www.wakaizumi-farm.com/

植物         アジサイ ユキノシタ科アジサイ属
開花期       5月〜7月初旬(関東地方基準)
樹高         80センチ〜130センチ前後(地植えの場合)
用途         庭植え 鉢植え
植え替え時期    春から初夏(3月〜6月)
置き場所       半日日陰(6月〜9月)
水管理      大好きです
山アジサイ 
「アジサイの育て方」
山アジサイは太陽と日光が大好きな植物で水はけが良く日光の当たる場所に植え込むようにします。
庭植え鉢植えに限らず用土の乾燥を極端に嫌いますので夏場は朝夜を問わず水を与えるようにします。
花が終わると退色し外側の大きな花弁(装飾花)が反り返り花の裏側を見せるようになりますので上から
2段目ほどの葉上で剪定します。
栽培する土壌環境によって花色が変化する性質を持っています。

参考ページhttp://www.wakaizumi-farm.com/ajisai/index.html

お届けするアジサイの苗、春の様子。
お届けする春〜初夏苗(3号ポット)の様子。