クリスマスローズの開花株販売は1月から開始いたします。 通信販売会員募集中  会員だけがご購入できる限定プレミアム品種の開花株をコレクションできます。会員登録と同時にポイントがつき購入金額によりさらにポイントがプラスされます

クリスマスローズの絹 ニゲルとチベタヌスの交配種
WAKAIZUMI FARM直営ネットショップ。日陰の庭のシェードガーデニングに最適なクリスマスローズのシングル(一重咲き)ダブル(八重咲き)系統を中心に、オリジナルの種や苗と開花株を専門に生産から通信販売まで一貫しておこなっています。生産販売しています品種では白の糸ピコティダークネクタリー・希少種赤シベの卑弥呼・チベタヌスの交配種「絹}を始めピコティバイカラーなど美しい花を作出し原種や他の交配種とともに園芸店への卸売りとインターネットでの通信販売をおこなっています。
オリジナル品種の育種については、園芸家の皆様への提案として日本人の繊細な感性と日本列島の気候や環境にあった最高品質のガーデンハイブリットを生産し販売します。

クリスマスローズカテゴリ






このエントリーをはてなブックマークに追加





 

会員専用 クリスマスローズの育て方と販売情報ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜





宅急便コレクト お届け時カード払い


クリスマスローズの開花株・花苗・種はクロネコ・ヤマト運輸の代金引換コレクト便でお届けいたします。
商品のお届け時に現金、あるいは各種カードにてお支払いください。
お買い求めいただきましたクリスマスローズ代金のお支払いはクレジットカード・デビットカードがご利用できます。お届け時コレクトで承りますのでどうぞご利用ください。

http://www.wakaizumi-farm.com/shop/0.html
携帯QRコード

 寒く指が凍える冬の季節に春が来る喜びを知らせてくれるクリスマスローズ。
可憐に凛として冬の寒風にさらされながらも花を咲かせ、自身の存在をガーデナーに知っていただけるよう咲いてきます。さあ美しいクリスマスローズの庭を皆さんと共に探索してみましょう。
クリスマスローズ開花株の販売は1月より4月上旬、種子の販売は5月より9月、苗の販売は9月から12月の予定です。

  趣味の園芸 クリスマスローズの簡単な増やし方

趣味としてのクリスマスローズの増やし方は、主に種から増やす実生方法が日本・英国・アメリカ・オーストラリアなどを中心に行われていて、次にある程度株が大きくなった開花株の株分けが中心になります。

これらの方法とは別に、「株式会社ミヨシ」が行っている無菌状態の生長点を顕微鏡下で小さく切り分けビーカーなどの中で増やすメリクロン(栄養繁殖)などの方法があります。

クリスマスローズの増やし方にはメリットと同時にデメリットも幾つか出てきますので、正確な知識と技術を習得するようにします。

クリスマスローズの種さや 種の蒔き

クリスマスローズ ダブルピンク クリスマスローズの実生苗
 クリスマスローズ 糸ピコティ クリスマスローズ ダブルピコティ

 [実生]
実生からの増殖は親になる株の個性・色や形などの組み合わせによって、咲いてきたクリスマスローズの花が親の花色や形と違ってくることがあります。
一度に数多くの同じ系統の苗や株を作り増やすには実生方法が最も優れて営利目的には最もかなった増やし方です。
クリスマスローズの実生
系統を維持できる場合には同じような花色や花柄のクリスマスローズを増やすことが可能で、同じような花色の表現や個性をもつ親同士の交配からは両親に似たような花が現れます
それとは逆に全く違った個性を持つ親同士の場合、両親とは大きく異なった花や性質が現れることが多くありますので、花色や草の性質、花の大小、花のデザインなどに対する育種目的を持って行うことが大切です。

クリスマスローズの種まき実践編 保存種子の蒔き方

 [株分け]
株分けは始めて花が咲いてから数年ほどたった株を小さく分けなければなりませんので、基本的な栽培技術を習得します。
短期間で数を増やすと言うことには不向きです。
遺伝的に同じ性質・花の色や形の株を趣味的に増やすには最も適しています。
趣味的に好みのクリスマスローズを増やすには都合が良いですが営利目的の増やし方には向いていません。
栽培している株が大きくなった場合、3〜5株程度に分けて知人などにプレゼントするなどの方法もあります。
クリスマスローズの株分け

クリスマスローズガーデンハイブリッドの株分方法

 [メリクロン・栄養繁殖]
株式会社ミヨシ(栄養繁殖)で開発したクリスマスローズのメリクロン苗は、もともとランやイチゴなどの高品質の花卉・野菜植物のウィルス病を防ぐ目的で開発された植物の増殖技術を使っています。
営利目的としては十分な可能性がありますが設備投資などの資金が大きくまた熟練した専門技術が必要です。
メリクロンで生産された植物は、遺伝的に全ての苗が同じ表現をしますので株ごとの一株ごとの個性は無くなります。
メリクロンからの増殖は同じ花色・形などの遺伝性質の苗を大量に生産するには最も優れた方法ですが、メリクロンの親になる株の性質によっては数を生産できず営利産業として成り立たない場合もあります。

http://www.miyosi.co.jp/about/mericron.html 

 [葉挿し・茎挿し]
若泉ファームで開発したクリスマスローズの増殖方法で、春や秋に堅くなったクリスマスローズの葉を茎から剥がし挿し木のようにする方法です。
葉挿しの増殖方法については下記のリンクを参照してください。

クリスマスローズ(ヘレボルス)葉差しでの増殖方法